So-net無料ブログ作成
検索選択

雪山遭難

「これはまたエラく季節外れな」と思われたかも知れませんが…

一月末から山で行方不明だった友人が、最近の大雨や高温の影響で融けた雪の下から発見されました。

その様な経緯なので遺体には損傷もなく、ほぼ亡くなったときそのままの状態であったそうです。

先月末に行われた葬儀には診療の関係で出席出来なかったのですが、一昨日、御実家を訪ねお線香を上げさせていただきました。

比較的近くに妹さん達がお住まいとはいえ、広い御実家に一人残されたお母様のお姿はあまりにも寂しそうで…

今はただ、御冥福を祈るしか出来ない私です。

nice!(46)  コメント(7) 

nice! 46

コメント 7

ナビパ

ご友人にお悔やみを申し上げます。
お母様のことを考えるとやりきれない気持ちになりますね。
ご遺体が帰還したのが慰めでしょうか。。。
by ナビパ (2017-08-07 21:02) 

Baldhead1010

台風5号、当地では風雨とも覚悟していたほどでは無くて、ほっとしています。

北九州直撃が避けられて良かったです。
by Baldhead1010 (2017-08-08 07:44) 

OJJ

煮たようなお話、聞いたことが有ります。ちょっと古い話ですが神戸の造船所で・・・ (加藤文太郎と云う人のことですが)
by OJJ (2017-08-08 09:16) 

werewolf

お悔やみを申し上げます。
でも見つかってよかったんでしょうね。
お母さんが心配ですね・・・
by werewolf (2017-08-08 23:57) 

Loby

海や山での事故で、遺体がきれいな状態で見つかる
というのはとてもラッキーな方だと思います。
災害などでは見つからない方もたくさんいらっしゃいますし、
そんな場合、家族はふっきれない想いでたいへん苦労する
と思いますし。
かくいう私も娘の1人を海で亡くし、21日目に発見されたと
いう経験を持っていますので。

by Loby (2017-08-12 23:28) 

lamer

山も怖いですね。
山が好きな人は山があれば登りたいのでしょう。
好きなことで亡くなるのは運命ではないかと思いますが・・・
残されたお母様の悲しみは計り知れないでしょう。
お友達を亡くされるのも哀しいですね。
心からお悔やみを申し上げます。
by lamer (2017-08-14 14:58) 

トモミ

*皆様…いわゆる「まとめレス」で失礼致します。御指摘の通り、最後まで見つからないことや変わり果てた姿となってしまうことを考えれば、言葉は適切か分かりませんがある意味「幸運」であったことは間違いないと思っております。nice!&コメント、本当に有難うございました!!
by トモミ (2017-08-14 18:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る